宗隣寺取付道災害復旧工事

施工時期:2017年 5月 施工場所:山口県宇部市
施工方法:土留工
施工内容:宗隣寺取付道災害復旧工事
施工面積:47㎡
発注者:宇部市道路河川建設課

昨年の大雨で法面と取付道の下が崩れたため。

セールスポイント ・蓋なし底なしのため、地盤に中詰石が噛むことにより滑動に強い。 ・R部の箇所があってもフレキシブルに対応ができる。 ・同素材の連結による一体構造が滑動を抑える。