三隅川単独河川改修(臨債)工事

搬入路として堤防の天端にある3m道路しかなく、大きな重機や運搬車両が入れない。感潮区域で劣化しやすい環境。止水することができない。数日後には海苔の収穫が河口付近で行われるため、工事完了を急ぐ。

セールスポイント
小運搬や人力施工が出来る。
感潮区域で劣化しやすい環境であるため、腐食に強い鋳鉄が適している。
干潮時に素早く施工が出来るため、水替えの費用が抑えられる。
搬入がコンパクトに行え、施工も人力での組立て、中詰め石投入も0.2㎡程度のバックホウで行うことができる。
塗装をしないため、有害物質は出ることはないため、環境へ悪影響を与えることはない。

施工時期:2017年11月
施工場所:山口県長門市三隅上
施工方法:護岸工
施工内容:三隅川単独河川改修(臨債)工事
施工面積:投影28㎡
発注者:長門土木建築事務所